ハッピーメールアプリポイント

■ハッピーメールの登録方法とは

今まで出会い系サイトを使ったことがある人は、ハッピーメールの名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ハッピーメールは2000年代初頭から運営されていて、なんと今までの累計の登録者数が2000万人以上もいる国内最大級のマッチングサイトです。

実際に管理人である私も10年以上も愛用していますが、いろいろな女性に出会うことができた本当に使えるサイトです。

当サイトを訪れてくれたということはハッピーメールについて興味を持ってくれていると言うことなので、詳しく登録方法から使い方まで解説していきたいと思いますのでぜひ参考にしてください。

●ウェブ版の登録方法

ハッピーメールにはアプリ版とウェブ版の二つがありますが、まずはウェブ版の登録方法について解説していきたいと思います。

ウェブ版の登録方法は公式サイトにアクセスして、性別を選択して、基本プロフィールを入力して、電話番号を認証するという手順になっています。

基本的なプロフィールは年齢やニックネームなどを入力すればすぐに登録が完了します。

画面が切り替わったら電話番号による本人確認をしましょう。認証方法は自動確認で完了します。

電話番号を通知することに抵抗がある人もいると思います。同じ番号で複数のアカウントが作成できないようになっているので業者が登録できないようになっています。

番号確認がおわったら次は年齢認証をする必要がありますが、これはクレジットカードなどで終わらせることができます。

ハッピーメールはインターネットを介した異性紹介事業の届け出を行っているので年齢認証が必要になっています。年齢認証をすると100ポイント以上の無料ポイントをもらうことができるので、かなりお得です。

●アプリ版で登録

次はアプリ版の登録方法を解説していきたいと思います。アプリ版もウェブ版と同様に、基本的なプロフィールを入力して、年齢認証をすることにより完了することができます。

まず最初にアップルストアなどのアプリ提供サイトからアプリをインストールしておいて、そのあとにアプリを立ち上げて、新規登録画面をクリックしてください。

基本情報は性別、暗証番号、ニックネーム、年代などを入力完了したら次の画面へいきましょう。

次の画面でプッシュ通知をアプリ版の場合は設定できますが、異性からのアプローチにすぐに答えることができるので、プッシュ通知は常にオンにしておいた方がいいでしょう。

次はプロフィール設定を登録しましょう。画像の登録だったり、自己紹介覧で自己PRをすることができます。どういう人と出会いたいかなどを記載しておきましょう。

登録が完了できないときもありますが、そのときは以下のことを確認してください。18歳ではないか、今までに同じ携帯でハッピーメールに登録したことがないかどうかです。

身分証明などをつかって年齢確認をすることができるので、18歳未満の人は登録することができません。

過去に一度でもハピメを使ったことがある人は、携帯番号が登録されているので、新規登録ではなく再登録になるか、過去のIDを使うかの二つになります。

他には、過去に強制退会させられたことがある人は、同じ携帯番号が登録されているので、別の携帯を購入するなりして他の携帯番号から登録するようにしましょう。

ハピメを退会したもののもう一回使ってみたいと思うことはあります。そういう人は再登録すると簡単に登録することができます。

再登録するときは、過去に登録したときの番号と暗証番号を登録するだけで、再登録ができます。何回でも再登録することができるようになっています。

ですが、一度退会してからもう一度登録するという再登録を行うと、過去に行ったデータや無料ポイントや足跡などのデータは残っていないので、注意が必要です。

ハピメは使わないからといって費用がかかるわけではないので、再登録の手間を考えると、そのままにしておいた方がいいでしょう。

■アプリにしかないメリット

ハッピーメールのアプリはiPhoneにもアンドロイドにも対応しています。以下のようなメリットがあり、アプリを使って簡単に出会うことができます。

アプリ版には相手の写真を一覧表示で見ることができますし、足跡を残しやすいですし、ボーナスポイントももらえます。

以上のようなメリットがあることから、ウェブ版とアプリ版の併用も有効に活用できると思います。毎日1ポイントでもたまっていくだけで、コツコツ積み上げていきましょう。

相手のプロフィールをみることが無料なハピメなら、写真だけをひたすら見ていくこともできますし、足跡を残すこともできるというメリットもあります。

ハッピーメールの日記機能が使えない、アダルト要素の強い相手を見分けることができないなどのデメリットがあります。

アダルト感を前面に押し出している相手のほとんどは援デリ業者だと言っても過言ではありません。

未成年の女性との性行為をすすめている業者もいるので、決してメールを送ったりしてはいけません。

援デリ業者とメールをしても業者なので出会うことはできません。なので、決してメールを送らないようにしましょう。

業者とのやりとりで無駄なポイントを消費しないためにも、業者を避ける知識を身につけておいて、業者とはやりとりしないようにしましょう。

●ログインしてからまずやるべきこと

ここでは、ハッピーメールにログイン後にするべきことを書いていきたいと思います。

使い方に慣れれば簡単に使いこなせる機能ばかりなので、登録したばかりの人には使いこなしにくい機能もあると思います。

ポイント消費量など、どこでポイントを消費するかを心得ておけば、ポイントの節約になります。

ここで解説していることは、ハッピーメールを使っていく上で、簡単なことばかりです。

逆に言うならばここで言っていることを忠実に再現すれば自分にぴったりの相手に簡単に出会えます。

簡単にサラッと読んでいただいて、ハッピーメールの初歩的な機能をマスターして使いこなしましょう。

●ポイントの残りをみる

ハピメにログインしたらまず自分のポイント保有量を確認しましょう。ポイントを使わずに出会うと言うことはベテランの人でもできません。

ハピメでは相手のプロフィールをみるのに1ポイント消費して、メールを送信するのに5ポイント消費します。

好きな相手とやりとりをしているときにポイントが足りずに、返信できないとなるとやりとりが途絶えてしまうのでポイントは常に確認しておきましょう。

ポイントがなくなりそうになってから慌ててポイントがなくなりそうなので、ラインを交換してくれませんかなんていっても応じてくれないでしょう。

それだけでなく、アドレス回収業者と思われたり、ポイントをケチる小さい男だと思われてしまう可能性もあります。

このような使い方をしていると、いつまでたっても理想の相手に出会うことはできないので注意が必要です。

●受信ボックスを確認する

次にメールボックスを確認しましょう。プロフィールや書き込みをみて興味を持ってくれた人からメールが来てないかチェックしましょう。

受信箱はウェブ版からログインしたら右上にアイコンがあるので、そこからチェックすることができます。

新着メールが届いていたらアイコンにメールの数が表示されています。メールが届いていたら確認するのは当たり前なのです。

メールを送ってくれた相手のプロフィールをチェックするのも忘れないようにしましょう。自分のタイプに近い女性であればすぐに返信してみましょう。

●足跡をチェックする

あなたのことが気になった相手がメールを必ず送ってくれるとは限りません。いいねなどでアピールしてくれる人もいます。

しかし、これだけでも自分のことをある程度は好いてくれているというサインなので、こういうサインを見逃さないようにこちらからもアピールしてきましょう。

いいねや足跡を確認するには、サービスというアイコンをみてみると新しいマークが付いています。

サービスというアイコンをクリックすると、足跡を付けてくれた相手のプロフィールに飛ぶことができます。

プロフィールを閲覧するだけで相手にも自分の足跡を付けて、興味を持ってもらうことができます。

●日記も活用する

ハピメの日記機能というのは無料で使うことができるので、誰でも活用することができます。無料なので、やりとりのきっかけに使うことができるので、活用すればポイントをあまり使わずに出会いやすいです。

日記にはコメントを書いたりもできますし、いいねを残したりすることもできます。

日記をたくさん書いている人というのは誰かにレスポンスしてもらいたいと思っている人がほとんどなので、いいね!を付けてあげるだけですごく喜んでもらえます。

コメントを書くとコメントをしてくれる人もいます。ここから交流のきっかけになったりすることもあります。

ですが、日記にコメントをするときは単発ではあまり意味がありませんので、気になる人を見つけたら頻繁にコメントして仲良くなっていきましょう。

■ポイントのテクニック

大手のサイトでも出会い系サイトを使おうと思ったら、男性はどうしてもポイント代がかかってしまいます。

ポイントがなくなったら買わなければなりませんし、出会えるまでにいくらポイントを消費するのだろうかとか、いろいろ考えてしまう人も多いのではないでしょうか。

ここでは、優良出会い系サイトとして有名で大手のハッピーメールにフォーカスして、出会いに必要なポイント量や節約方法などを書いていきたいと思います。

●消費ポイント

ハッピーメールには掲示板やメールや日記などのいろいろな機能がありますが、それぞれにどれくらいポイントを消費するのか書いていきたいと思います。

ハッピーメール内にはいろいろな機能がありますが、ここでは出会いを探すときに主に使うメインコンテンツを集中的に紹介させていただきたいと思います。

ハピメにはパソコンから使うものだけではなく、アプリ版もあります。書き込みやメール送信などの同じ機能を使ってもポイント消費量に差が出るので、お得な方を使いましょう。

優良サイトで出会いを探すときには主だった機能が以下の3つがあります。プロフィールをみる、掲示板に書き込む、メールを送信するです。

この三つを使いこなせればハピメで出会いを見つけることは簡単にできます。まずはプロフ閲覧についてみていきましょう。

ハッピーメール内でどういった相手かを判断するときにプロフィールはまず一番最初にみると思います。ブラウザ版やアプリ版でプロフィール閲覧をするのは無料となっています。

ですが、プロフィールに載っている画像を閲覧するときは、ブラウザ版だけ2ポイント消費します。アプリ版は無料で閲覧できるので、画像を見るときだけはアプリ版を使うというテクニックもあります。

プロフィール閲覧の次に掲示板について解説していきたいと思います。掲示板はどこから書き込んでも消費ポイントは同じなので使いやすい方で書き込みましょう。

掲示板を使うときは、自分から書き込む、書き込まれている募集にメールを送るの二つがあります。

自分から募集を書き込むときは5ポイント消費しますが、アダルトジャンルとピュアジャンルともに1日1回だけ無料で書き込むことができます。

書き込まれている募集にアプローチしていくときは、募集内容を閲覧すると1ポイント消費します。募集内容を閲覧したときは、相手のプロフィールもみましょう。

相手の書き込みをみて、プロフィールをみたときに、その人に自分の好意を知らせることができる、いいね!やタイプなどの機能がありますが、これも積極的に使っていきましょう。

ハッピーメールには他にも無料で使えるコンテンツがたくさんあります。その中でもお得に使える機能が日記です。

日記には拍手やエロいという機能を使ったり、コメントを残したりすることもできます。

ここからコミュニケーションが始まることもあるので、ハッピーメールを使うときは一度使ってみてください。ただし、アプリ版からはアダルトコンテンツが規制されているので日記を使うことはできません。

●ポイントを買う方法

ハッピーメールのポイント購入方法ですが、ハピメにはたくさんの支払い方法が用意されています。クレジットや銀行振り込みは当たり前ですが、コンビニ決済などもあります。

いろいろな支払い方法がある中で、とくに便利なものにペイパル決済があります。

クレジットカード番号などの個人情報はペイパルが守ってくれます。支払い相手に情報を伝える必要がないので安全に利用できます。

ペイパルはアカウント開設したら、それ以降は年会費も無料で使い続けることができますし、24時間決済に対応しているので、ハッピーメールのポイントがなくなったらすぐに充足することができます。

またアプリ版にしかない決済方法というのもあります。iTunesカードを使った決済方法です。アプリでしか使えない機能です。

コンビニなどで購入したiTunesカードの裏面に記載されているコードをカメラで読み取るだけで簡単にポイントを手に入れることができます。

●一番得する方法は?

ポイントについていろいろ解説してきましたが、皆さんが一番気になるのは一番得する買い方だと思います。

これだけたくさんの支払い方法があると、一体何が一番安くポイントを手に入れる方法なのかわからないと思います。結論から言いますと、購入場所はウェブ版、手間を考えるとクレジットがおすすめです。

例えば、3000円分のポイントを手に入れるときには、クレジットカードでウェブから決済すれば70ポイントものサービスポイントをもらうことができますが、アプリ版だとこれがありません。

サービスポイントをもらえるだけではなく、利便性の面でも優れています。クレカの情報を一度登録しておけば、簡単に次から購入することができます。

●ポイント節約術

最後に、ポイント節約術について解説していきたいと思います。なにも難しくなく誰でも簡単に実践できるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

無料でもらえるポイントはすべてもらっておきましょう。ポイントを消費しないように、無料で使える機能を駆使しましょう。

ハピメでもらえる無料ポイントというのはアプリ版のみですがログインするたびに1ポイントの無料ポイントをもらうことができます。

サービスポイントだけでなく、無料で使える機能も使いこなしましょう。日記や足跡も使いこなしましょう。脈がありそうな女性に相手からアプローチしてもらえるようにすれば、ポイントの節約になります。

■ハピメでの年齢

今までに出会い系サイトを使ったことがあるひとは、年齢確認をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

年齢確認をするときに、身分証明などの個人データを送信しなければいけないと思ったら、サイトに登録することがおっくうになってしまったことがある人も多いのではないでしょうか。

以下には、出会い系サイトでも国内最大手といってもいいハピメについて、年齢確認方法について解説していきたいと思います。

ハッピーメールに限らず、出会い系サイトを運営するときは、インターネット異性紹介事業の届け出を提出しなければいけません。

出会い系サイト全般ですが2000年代に制定された法律により、18歳未満の人が利用できなくなりました。

この法律により、インターネット異性紹介事業の届け出を出している出会い系サイトでは18歳未満のものに利用されないように、登録時に年齢認証をする必要があるのです。

年齢確認の手間がありますが、年齢確認がもうけられているということは、届け出を行っている健全運営されているサイトなので、優良サイトということができるでしょう。

●年齢認証の方法とは

ハッピーメールでは免許証などの身分証かクレジットカードによって年齢確認を完了させることができます。

ハッピーメールで年齢認証できる個人の身分証名称としては、免許証やパスポートや年金手帳や保険証や学生証があります。

このために、18歳以上の人であれば、ハッピーメールで年齢認証を簡単に行うことができます。

クレジットカードをつかって年齢認証をするときはトップ画面から進んでいきます。マイページから年齢確認からクレジットカードを選択してください。

身分証を使うときも同様にトップ画面からマイページ、年齢確認、画像送信と選択していきましょう。

■いいプロフィールとは

ここではハッピーメールのプロフィールの作り方を丁寧に書いてライバルに差を付けるようにしましょう。

プロフィールは実際に会う前の自分を知ってもらうために重要なポイントなので、好印象をもってもらいやすい書き方をしましょう。

相手のプロフィールをみればどういった人物であるかもわかります。なのでハッピーメールのプロフィールはとても大切な要素なのです。

●基本的なプロフィール

ハッピーメールの登録は簡単にできます。基本的なプロフィールを入力して、電話番号を認証して、アドレスを登録すれば登録できます。

登録自体はウェブ版でもアプリ版でもどちらでも可能ですが、ウェブ版の方がサービスが豊富になっています。

●プロフィールを充実させる

ハピメに登録が完了したら詳しい細かい項目を埋めていきましょう。

プロフィールに各項目というのはいくつかありますが、重要なのは相手の条件と自己紹介覧が特に重要といえるでしょう。

自己紹介覧は自分で書くこともできますが、定型文もあるのでそこに沿って書いていくこともできます。

興味があることはたくさんの項目から選んでいくことができます。相手に求める条件は年齢スタイルなどを入力していきましょう。

■効率的に出会う

一番簡単なハッピーメールでの相手探しはプロフィール検索です。市町村まで細かく絞り込み検索をかけることができます。

キーワードで検索することはできませんが、目的を絞って検索すれば、理想の相手と出会うことができるでしょう。

スリーサイズなどで検索もできますが、エッチなスリーサイズを書いている人は本物の素人女性ではないこともあるので、注意が必要です。

エロい男をおとしいれるために、援デリ業者が使っている項目なのがバストサイズなのです。

ハッピーメールにはプロフィール画像も検索できます。プロフィール画像をクリックすれば、プロフィールを閲覧することもできます。

プロフィール画像で相手を選べるなんて最高に使えるサイトじゃないかと思いがちですが、地域以外の絞り込みができないので、業者に当たってしまう可能性があります。

プロフィール画像に美人過ぎる画像を乗せている人やエロい写真を載せていたりする人は業者の可能性が高いので、そういう人にはメールを送らないようにしましょう。

ハッピーメールは他のサイトにはないプロフィールが無料で閲覧できるというメリットがありますが、あまりいろいろな人をみすぎると時間がかかるというデメリットもあるので、ほどほどにしておきましょう。

まじめにハッピーメールを使っている素人女性の中には、プロフィールを未設定にしている人もいますので、その可能性をなくしてしまうというこの検索方法はあまりよくありません。

●掲示板検索で相手を探す

ハピメにはアダルト掲示板とピュア掲示板がありますが、相手の書き込みをみようとするとポイントがかかる仕組みになっています。

プロフィールをみることができれば、自分の理想の人を見つけることができるので、書き込みから女性を探さなくても、自分にぴったりの相手を見つけることもできます。

掲示板検索から相手を見つけるときは、自分の書き込みからスピードが大切です。書き込みからすぐにメールを送れば返信してもらえる確率があがります。

■セフレを見つけるには

ハッピーメールにはエッチなお姉さんもたくさん登録して利用しているので、セフレ作りは意外と簡単にできてしまいます。

ここでは、ハピメを使って簡単にセフレを見つける方法をご紹介したいと思います。

●あえてピュア掲示板を使う

ハッピーメールにはピュア掲示板、チャンス掲示板、そのほかの掲示板などの種類があります。

ピュア掲示板の細かいカテゴリーはメル友募集、今から遊ぼ、友達募集、恋人募集、ミドルエイジなどがあります。

その他のカテゴリーというのはアダルトジャンルがあって、大人の恋人、大人の出会い、大人のメールなどがあります。

最後にチャンス掲示板というのは、メールを一回ももらっていないユーザーが表示されるので、穴場の女性を見つけることができます。

その他掲示板にもエッチな女性はいますが、業者だったりするので、判別できない初心者の時はやめておいた方がいいでしょう。

なので、男性はチャンス掲示板かピュア掲示板を使ってセフレを見つけましょう。

ちなみに、ピュア掲示板を使ってセフレ候補を見つけるときは、恋人募集や今から遊ぼを使えばいいと思います。

ハピメはすべてのカテゴリーに共通で、一日一回まで無料で書き込みができるので、毎日書き込みをして、セフレになってくれそうな女性を探していきましょう。

●プロフ検索を使う

ハッピーメールのプロフ検索を使うと、スタイルやルックス、職業、年齢、などさまざまな項目で検索をかけることができます。

ハッピーメールの住所検索は地名だけではなく、市町村でも検索することができるので、自分の近くに住んでいる女性を見つけることができやすいです。

職業検索は、美容関連、アルバイト、専業主婦、学生などから検索するのが、おすすめですね。

ちなみに、カップ数で検索するのはおすすめしません。なぜなら自分のバストサイズなどを記載しているのは業者である可能性が高いので、セフレ探しには向いていません。

ハッピーメールには検索機能や掲示板検索以外にも女性とコミュニケーションをとる方法があります。

ハッピーメールの日記機能は日記の閲覧や書き込みなどが無料でできるので、この機能を活用することにより、簡単に女性とコミュニケーションをとることができます。

他に、日記にはコメントを付けることができるので、コメント機能を介してやりとりをすることができます。

他には、ハピメでは足跡機能というのも活用できます。足跡をくれた女性は自分に興味のある女性と言うことなので、わかりやすいです。

女性というのは基本的に受け身なので、足跡を残すことにより、メールを送って欲しいという意味も込められています。

なので、自分のプロフィールに足跡を残して閲覧してくれた女性のプロフィールはしっかり吟味してメッセージを送りましょう。

ハッピーメールは女性のプロフィールを無料でみることができるので、大手の老舗サイトの中では珍しいサイトです。

■ハピメのサクラ

出会い系サイトを使うときにサクラがいるのかどうかと言うことは非常に重要なことだと思います。それは優良サイトと言われているハピメでも同じことです。

グーグルで検索してみると、ハッピーメールにはサクラがいるといっている体験談を書いている人もいますし、ハピメは優良サイトだからサクラなんているわけないと言っている人もいますね。

●ハッピーメールにはなぜサクラがいないのか

高い報酬を払ってまでサクラを使う理由はそもそもなんでしょうか。その理由はサクラに男性となるべくやりとりをさせてポイントを消費させることによってもうけるためです。

ですが、サクラを使う方にもリスクがあります。サクラがいることが口コミなどで広まってしまうと、本物の男性会員が登録してくれなくなってサイトが廃れて言ってしまうでしょう。

ハッピーメールは運営歴が20年もあり、会員数も累計で2000万人くらいいます。

この二つの運営実績をみるだけでもハッピーメールがどれだけ健全に運営されているかがわかります。

ハピメには累計の登録者数が数千万人規模でいるので、サクラを使う必要がなく、サクラの心配もなく安心して出会いを探すことができます。

●サクラと間違われやすい

ハッピーメールではサクラと見間違えるような存在がいますが、そういった存在は何なのでしょうか?

特によく聞く存在として、援デリ、割り切りなどがいます。それぞれの特徴について解説していきたいと思います。

まずは援デリですが、援デリはハピメ内で関わりたくない存在であることはサクラとかわりませんが、実際に会うことができるのでサクラではありません。

ですが、サクラという定義を理解していない人が悪者っぽい存在を勝手にサクラと解釈しているのです。

なので、全然違う援デリのことをサクラだと思ってしまうのです。次は割り切りをしている女性についてみていきましょう。

割り切りの出会いを探している女性は、誰でもいいというわけではなく、お金をもらって性交渉をするわけなので、サクラとは違います。

なので、メッセージをやりとりしているときに突然途切れてしまったりすることもありますが、なので、サクラだと間違えられやすいという点があります。

次にキャッシュバッカーですが、キャッシュバッカーの目的は出会いを目的としていなく、男性とやりとりすることによってサイトからもらえるポイントが目的なのです。

サイトから女性に付与されるポイントは男性とのメッセージの回数によって比例するので、積極的なアプローチをかけてくると言う特徴があります。

ですが、サクラとの違いはプロフィール通りの人物が存在しているかどうかと言うことです。

サクラとキャッシュバッカーどちらも会えないと言うことが当たり前ですが、キャッシュバックは普通の人展が行っていることもあるので、キャッシュバッカーでも会うこともできるかもしれません。

●サクラまがいの人

サクラっぽい人物と関わりたくないと思っている人は多いと思いますが、以下にはサクラまがいの人の手口などについて解説していきたいと思います。

サクラに似ている人というのは、会うことが全く目的に入っていないので、プロフィルや自己紹介覧が適当に入力されています。

なので、プロフィールの細かい項目が空白だったりする人からメールが来たらあまり返信はおすすめしません。

プロフィール写真にも注目してみましょう。一般女性であれば、自分の顔を出会い系サイトに載せることは少ないと思います。

もしプロフィール画像にのせていても、プリクラみたいに加工していることがおおいでしょう。本人がわかるような写メを使っている女性は、たくさんの男性の目を引くための援デリ業者であると思います。

次にキャッシュバッカーの特徴ですが、やりとりの回数を増やすほど、運営サイトからポイントをもらうことができるので、短い文章で何回もメールをやりとりしようとしてきます。

他には、やりとりのスピードをあげるために、定型文で送ってくることがよくあるので、話がかみ合わないと言うこともあります。

●サクラまがいの人と関わらない

援デリ業者にしても、キャッシュバッカーにしても、狙っているのはエッチな出会いを探している男性です。

なので、業者が存在しているのはアダルト掲示板なので、アダルト掲示板の書き込みには返信せずに、ピュア掲示板にいる女性に返信するようにすれば、サクラまがいの人にかかわらなくてもいいでしょう。

ピュア掲示板を使って出会いを見つけるというのは、ハッピーメールを使う上で、一番心得ておかなければならないでしょう。

上記のようなことに気をつけるだけで簡単に業者を避けることができるので、ぜひ試してみてください。

■ハピメでアフィリエイト

最近、副業ブームで会社の副業なども解禁されるようになって副業に興味を持っている人は多いのではないでしょうか。

インターネットで副業や稼ぐと検索すると、アフィリエイトという言葉がたくさん出てくると思います。

アフィリエイトというのは、ウェブサイトやホームページなどの媒体をつくって、そこに広告を貼ることによって収入を得られるというとても手軽なお金稼ぎです。

老舗の超優良サイトであるハピメでも、サイト内でアフィリエイトをすることができることを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ハピメを使えば自分の理想の相手を見つけることもできますし、それに加えて、お金も稼げるときいたら、ぜひハピメに登録して見たい人もいるのではないでしょうか。

ここでは、ハッピーメールでアフィリエイトのやり方について説明していきたいと思います。本当に誰でも稼げるのでしょうか?

●アフィリエイトってなに?

まずそもそもアフィリエイトってなんでしょうか。アフィリエイトというのは、広告主が売れた分だけ報酬を払えばいいという合理的な広告システムです。

とある商品を開発して売りたいと思っている企業があったとします。

たくさんの人に自社商品を知ってもらって、たくさん売りたいので、たくさんのユーザーがいるようなブログ媒体をもっている人に自社商品のバナーを張ってもらいたいと思ってもらいます。

自分の媒体をもっているアフィリエイターは広告主のバナーをはって、そこをクリックしてお客さんが商品を購入してくれることにより報酬を企業からもらうことができます。

アフィリエイターはたくさんの報酬をもらうために、ASPという仲介業者をとおして、売りやすい広告主を見つけることができます。

以上の仕組みがアフィリエイトの基礎になるもので、企業は売れた分だけ報酬を支払って、アフィリエイターは売った分だけ報酬をもらうことができます。

●ハッピーメールでアフィリエイトをするには

アフィリエイトの基礎について学んだら、次は実際にアフィリエイトを実践してお金に換えていきましょう。

ハピメでアフィリをするときには、ブログを持っている必要もありませんし、売れやすい商品を自分で見つける必要もありません。

ハピメに登録さえすれば、ASPに登録する必要もありませんので、すぐにアフィリエイトを開始することができます。

ハピメはアフィリエイトのテキスト広告などを経由して登録してもらうことにより自分に報酬が発生することになっています。

自分のメルマガやブログなどをもっていなくても、アフィリエイトできるようになっています。URLを貼り付けてそこから登録してもらうことにより、自分に報酬が発生する仕組みになっています。

ハッピーメールの会員登録も非常に簡単です。公式サイトから無料会員登録して、プロフィールを入力して番号認証をするだけですぐに登録できます。

ハッピーメールに登録したあとは、報酬を振り込んでもらうための口座をつくって、登録しておきましょう。

●報酬がもらえるかどうか

ハッピーメールのアフィリエイトURLを経由して登録してもらっても、すべてが承認されるとは限りません。

ハッピーメールがアフィリエイターに報酬を払ってまで、会員を増やそうとしているには、サイトを使ってもらうためです。

この承認されるかどうかと言う基準は、明らかになっていませんが、サイトから明確にこういうことをしたら承認しますという明確なラインがあかされていませんが、番号認証や年齢認証をしたら承認されるといわれています。

会員登録だけでハッピーメールが報酬を支払っていたら、経費が膨らんでしまうので、ある程度何かしらのアクションを起こしてくれたひとだけを承認するようになっているようです。

他には、ハッピーメールのアフィリエイトには全部の成果を承認してくれる全承認というのもあります。

ハッピーメールのランク制というのは最高ランクになるとたった一人紹介するだけで5000円以上もらうことができるようになります。

はじめてアフィリエイトをする人はレギュラーランクになっていますが、レギュラーランクは一人3000円から報酬をもらうことができます。ランクは徐々にあがっていきます。

全承認制はすべての報酬を承認してくれるという制度になっています。ですが、その分デメリットもあって、一人当たり2500円の報酬になっています。

ランク制と全承認制にはメリットデメリットがそれぞれありますが、自分に合っている方を選んで使いましょう。